ノロウイルス用の消毒液

次亜塩素酸ナトリウム消毒液の作り方

家庭用の塩素系漂白剤を水で薄めて作ることができます。

使用する商品によって濃度が異なりますので、原液の濃度をよく確認してから希釈してください。

一般的に市販されている塩素系漂白剤(塩素濃度5%)の場合は下記の通りです。

<家庭用の塩素系漂白剤(5%)を原液とした場合>

○通常の掃除用(調理器具、ドアノブ、水道の蛇口など)
0.02%の消毒液
原液の量:4ml
水の量:1リットル

○汚染がひどい場所用(おう吐物やふん便が付いた床、衣類など)
0.1%の消毒液
原液の量:10ml
水の量:500ml

(※消毒液は遮光性のある容器で保存してください:保存期間の目安は1ヵ月間)

ノロウイルス食中毒かなと思ったら

具合が悪くなったからといって、自己判断ですぐに薬を飲むのは危険です。

薬で下痢などを止めることでさらに症状が悪化する場合があります。

食中毒は急激に症状が悪化する場合があるので、食中毒が疑われる場合は、すぐにかかりつけの医師の診察を受けてください。